ショッピングカート

カートは空です

ショッピングを続ける
Luxury Lot

【Limited lot 12kg】Boram Um - Pink Bourbon - Natural Fermented - Dark Room Drying<3kg>

¥32,400

世界バリスタチャンピオンBoram氏が世界大会で使用したピンクブルボンナチュラルのニュークロップ登場

Um Coffee 

Um Coffee は、現在ブラジルで3度のチャンピオンに輝き、2023年の世界大会で優勝した現バリスタ世界チャンピオンのボラム・ウム氏が設立した会社です。韓国人一家のコーヒーの歴史は、2007年、父ステファノ・ウム氏がスペシャルティコーヒーを生産するために、カンパーニャのスール・デ・ミナスで農場を購入することを決意したことから始まりました。 スペシャルティコーヒーの市場が海外だけでなく国内でも拡大していることを知った彼らは、コーヒーショップ、自社焙煎所、コーヒースクールの開校を決意しました。コーヒーショップでは、自社農園のコーヒーだけでなく、ブラジルの他のエリアのコーヒーも提供しています。

ファゼンダ・ウムでは、ブラジルの伝統的な品種だけでなく、エキゾチックな品種の研究や、さまざまな発酵・乾燥プロセスの研究にも専用のエリアを設けています。多様なテストを通して、カップの中で思いがけない結果が得られることを知っているからです。現在、総生産量は1500袋で、手作業で収穫され、100%天日で乾燥されています。

Dark Room Drying

ダークルームプロセスとは、まず水に浸したタンク内で24〜27℃の特定の温度条件下で嫌気性発酵を行います。
そこからコーヒーをアフリカンベッドに置き、3 日間50%の太陽光を当てて、初期の水分を除去します。
その後、コーヒーは暗室に移され、温度18 度、湿度45~50% で45日間乾燥されます。
この部屋は基本的に、温度と湿度を調整する管理された環境として機能します。
コーヒー豆はこの室内のアフリカンベッドで乾燥され、2時間ごとに豆が攪拌されます。
このプロセス中、室内には光がありません。暗室での合計日数は、30 ~ 40 日です。このプロセスは、パナマの生産者からインスパイアされたものです。

バイヤーコメント

こちらのロットは、昨年世界バリスタチャンピオンのBoram氏が大会に使用したロットのニュークロップです。手間暇かけて乾燥されたこのロットは、通常の乾燥ではでない独特なフレーバーを産み出します。

Producer Um Family
Origin Brazil
Area Sur de Minas
Farm Fazenda Um
Variety Pink Bourbon
Processing Natural Fermented
Drying African Bed +Dark Room
Crop year 2023-24
Harvest Period June - July (Manual Harvest)
Altitude 1000m-1200m
SCA Cupping score 87.25
Sensory profile Green tea, White peach, Herbal, Complex, Puerh Tea
Packaging 30kg Paper Bag
Moisture 9.4%
Density 811g/l
Date of arrival 2024/3/29
Exporter Fazenda Um 
Drymill Fazenda Um

【Limited lot 12kg】Boram Um - Pink Bourbon - Natural Fermented - Dark Room Drying<3kg>

¥32,400